SRバトン 関西 5人目 まぁやです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

関西SR乗りの皆さま、初めまして!まぁやと申します^^*

上の紹介文で何やらかかれておりますが、有名人でもアイドルでもないですスミマセン・・・

ただ、ちびこいのだけは当たってますね~☆(笑)

私は大学1回生の夏に初めて、SRというバイクに出会いました。

当時所属していたサークルの先輩の愛車で、それまでまったくバイクに興味もヘチマもなかった私ですが、

後ろに乗せてもらってあちこち連れて行ってもらううちにそのSRにどんどん愛着を持っていきました。

しかし、お別れは突然に。

もともとボロボロで、何人ものオーナーを転々としてきたそのSRはある日とうとう壊れて動かなくなりました。

先輩はSRを手放して、その後きれいな4気筒のバイクを買いました。

でも私は大好きだったSRのことがどうしても忘れられなくて、翌年の2月に周囲に内緒で中型二輪免許を取り、

学年が変わって2回生になった春に、念願だったSRと "再会" しました。

仕送り一人暮らし、毎月のバイト代だってたかがしれている貧乏大学生が、何を思ったか中古車ではなく新車でバイクを買いました・・・(笑)

ピカピカの、07年式 黒のSR。

かわいい相棒に、かわいい名前をつけてやりました。

車体代に保険料込みで月々1万8000円、頭金を除いても40万円ものローン(もちろんこれまでの人生で一番高い買い物です)を

これから払っていかなきゃいけないことも、ここから始まるこの相棒との楽しい日々のことを考えれば何も苦ではありませんでした。

実際、本当にあっという間に月日は流れ、2年間でローンはすべて終了。

乗り始めて1年ほど経った頃から少しずつ車体のカスタムも覚え、行きつけのカスタムショップもできました。

もともとバイクや車といった類のものに関してはとことん無知だったので、当然SRのことも最初は何もわかりませんでした。

でも、ショップの整備士さんに色々と入れ知恵してもらい(笑)、月日がたつごとにどんどん増えていった素敵なSR仲間たちの、

それぞれにきれいに飾られた愛車を見せてもらい、影響を受け・・・ 少しずつ自分のSRにも自分のカラーを取り込んでいきました。

新車だったから0からスタートしたメーター、0からスタートしたカスタム。

付き合いはもうすぐ3年半、ともに走った距離は4万5000キロ近くにまでなりました。

身長があまりないので、ノーマルシートだった頃は週1回の立ちゴケはもはや恒例行事で。運転も最初の頃はぐだぐだで、

走りゴケも何回もやらかして、その度にバイク屋さんは直してまた私たちを走らせてくれました。

今思えば、未熟さゆえの失敗だったとはいえ、私はこの子に対してかわいそうなことばかりしてきたなぁと。

でもあの頃があったから、今がある。3年半、それぞれの季節が何度も訪れては過ぎていき、ともに走った距離を重ねるごとに

どんどん増えていく思い出と絆(SRとの絆、バイク仲間との絆いろいろ)。

これからもこの相棒と一緒にどんな景色が見れるのだろう、どんな人や物に出会えるのだろうと想像するたびにワクワクです。

tyobisuke-thumb-400x300-720.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまでの皆さん、本当にSRのことをよく知っておられるので、私みたいに無知な人間がここでこんなこと書いていていいのかしら・・・と少し心配もあるのですが(笑)

私と私のSRの、思い出話でした☆^^*

さてさて、長くなってしまいましたが 次のお方をご紹介させていただきますね。

関西に住んでるSR乗りでこの方を知らないなんてダメダメよ!!!

大阪(といわず関西全体を)支配・・・じゃなかった、統治しておられる お偉~~~~~いお兄さん!!!!

「オレンジ」さ~ん!! お願いしま~す!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://singlenuts.chicappa.jp/admin/mt-tb.cgi/14

コメントする

カテゴリ

  • 関東&中部&東北
  • 関西 (7)
  • 中国&四国&九州

このブログ記事について

このページは、SR_USERが2011年9月18日 20:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SRバトン 関西 4人目 SUMI蔵です。」です。

次のブログ記事は「SRバトン 関西 6人目 おれんじ です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。